エンジニアの人材紹介キャリア採用代行なら
サムライズ株式会社

RSS メールでのお問い合わせ
電話番号:
  • HOME
  • HOME
  • HOME
  • HOME
  • HOME
  • HOME
  • HOME

ホーム / なぜ?自分に声がかかったのか。 

なぜ?自分に声がかかったのか。 

弊社は厚生労働省から有料職業紹介の許可を得て、人材紹介事業を営んでおります。そして、人材紹介会社には大きく2つありまして、登録型の人材紹介会社とサーチ型の人材紹介会社に分かれます。弊社は後者のサーチ型人材紹介会社です。

サーチ型人材紹介、いわゆる、公募では採用しにくい難易度の高い案件もしくは公募しにくいピンポイントの採用案件が中心となります。このHPをご覧になっているキャンディデイトの方は、上記いずれかの案件により、お声がけさせていただいております。

「よくある質問集はこちら」

ご面談の流れ

WIN-WINの可能性を追求。

転職は1つの手段であり、目的ではありません。弊社はクライアントの依頼を見極めています。弊社が実際に動く案件は、キャンディデイトのキャリアにおける市場価値を高めつつ、クライアント企業の将来性を考え、WIN-WINの関係を構築できる可能性の高いと判断した場合に限ります。

STEP1 クライアント企業から依頼

・ 一般公募では採用しにくいポジション
・ 特定の人材をスカウトしたい
・ 新規事業等競合に知られたくない

STEP2 サーチ

・ サムライズ独自のデータベース
・ クライアントからのご指名の依頼
・ 転職サイト(2021年現在エンミドル使用)
・ SNS(リンクトイン)
・ 人脈(各業界のエンジニアとのつながり)

STEP3 ご面談

・ 求人情報の説明
・ 転職市場動向等ニーズに応じて情報提供

STEP4 ご転職の意思確認

・ STEP3の求人の提案に対して

STEP5 面接(複数回)

・ サムライズが日程調整等代行

STEP6 内定

・ 条件交渉および入社時期等の諸条件の交渉を代行

STEP7 入社

・ STEP1から7まで平均6ヵ月程度の期間を要する

転職のすすめ

終身雇用が崩壊し、名門企業もリストラを行う時代です。自分のキャリアは自分で守るしかありません。今現在、自分の希望する仕事が出来ている場合は転職の必要はないでしょう。しかし、自ら希望する仕事が出来ない場合、我慢し続ける意味はありますか?

ヘッドハンティング会社の賢い活用法

優秀なヘッドハンターは、業界の人の流れを読むことができるので、自分では認識できないような有益な情報を得ることができます。

■自分の市場価値は高いと認識した!(20代・SE)
■今の会社に縛られる必要はなかぅた。(40代半導体系)
■転職の必要性がないことを確認できた(30代電子系)
■キャリアの選択肢が増えた(30代自動車系)

転職を検討する・しないの話ではありません。業界の人の流れを知ることは、実に面白いことなのです。例えば、プラズマディスプレイパネルの話。当時、これらの業界に携わる人がどのように考え転職したか。その末路は知っての通り、プラズマディスプレイは液晶に敗北し、液晶もまた有機ELその他次世代のパネルに取ってかわるかもしれません。未来のことは誰にもわかりませんが、過去に起きたことから今後どのような展開が予測されるのか、業界経験の長いヘッドハンターなら誰しもわかることです。

リスクを取って転職できるかどうか

転職はリスクです。リスク以外の何者でもありません。ただ、そのリスクはある程度低減させることができます。その役割を担うのは我々ヘッドハンターです。弊社では、紹介後1年以内の退職は全体の2%(弊社が確認できる範囲)です。その秘訣は以下の取り組みとなります。

■具体的な説明(仕事内容等)
■ブラック企業の案件は放置する(紹介しない)
■公開されていない情報の取得に努めており本質的な議論をしている
■転職は手段であると割り切っている
■転職して活躍してもらうことがゴールと考えている

どれも当たり前の事だと思います。その当たり前のことを徹底し、早期退職者をゼロにすべく奮闘しています。

test test